資格関係

浄化槽設備士

浄化槽の設置工事の監督や工事を行う人が必要な資格です。資格をとる方法は国家試験の受験と講習会の受講の2つがあります。

浄化槽管理士

浄化槽の保守点検の作業を行う人が必要な資格です。資格をとる方法は国家試験の受験と講習会の受講の2つがあります。

浄化槽技術管理者

処理対象人員501人以上の規模の浄化槽の保守点検及び清掃に関する技術上の業務を担当するために必要な資格です。

浄化槽設備士、浄化槽管理士、浄化槽技術管理者の資格取得に関する詳しい情報は、以下のリンクよりご確認ください。

浄化槽検査員

浄化槽の法定検査(7条検査と11条検査)を行う人が必要な資格です。

ページトップへ